2期生の石田君。

東左育を卒業してからINAXの訓練校にも行き、現在はタイル工として頑張っています。
 

タイルの仕事も鏝を使う部分では左官と一緒です。

東左育で学んだことを活かして、頑張っています。

        (会社の先輩と石田響君)

5期生の井上君。

会社に新しい撹拌機が来て、その説明を受けています。

この撹拌機。

ワンタッチで心棒が交換できるのがポイント。

どんどん現場で使って活躍してください。

5期生 西泊君。

少しずつ仕事のことを覚えてきて、今日は鏝を持って塗りの作業です。

しっかり覚えてステップアップしてください。

5期生の松岡さん。

今日は左官とタイル仕上げの現場。

先輩に付いて下地処理・養生を教わります。

施工のタイルはこちら。

美しい仕上げは下地処理こそ重要です。

頑張ってください!

3期生の時高さん。

現在は左官に加えてタイル張りも修行中。

最近では台湾の洗い出しシートという新しい材料について取り組んでいます。

この材料をうまく施工するために札幌まで研修にも行きました。

これからもどんどん活躍してください。

4期生の前田君。

今回の現場では左官仕上げにチャレンジ。

まずは石膏ボードの下地処理からしっかりと行います。 

先輩につきながら有名な施設の工事のも携わっています。

私たちの仕事は作業風景は皆さんには見られませんが、形に残る仕事です!

有名商業施設、テーマパークなど・・・

よく目にするようなところでも活躍しているかもしれません。 

今年も東京左官育成協会の4月生訓練が始まりました。
今年はなんと17名。

今年もコミュニケーションの授業として、名前を覚えるゲームからスタート。 

生徒間のアイスブレイクをします。

その後は東左育恒例の道具箱作り。

これ、簡単そうに見えて奥が深いのです。

 道具箱作りの後は鏝板作り。

訓練するための道具を自分で作ります。

これを左官職人の入り口として、1か月間

2017年度の新人教育が始まりました。


働くとは何か?

仕事とは何か?

を考えるところから、スタートです。

これから何十年も左官の職人として仕事をしていく上での基礎を

この東左育で掴んでもらいたい。

モデリング訓練も開始しています。

お手本と自分を比べてどこが違うか?

「観る」訓練です。

ここでしっかり左官職人になるための基礎を学びます。

2期生の五島君です。

東左育のHPやリーフレットの表紙にもなっている彼は

会社の中でもムードメーカーです。

今回の現場は外壁のリフォーム工事。

東左育 東京左官育成協会は左官職人の価値を上げるため、活動をしています。

一昨年から新人教育を本格的に始めており、今年の4月にも新人教育を開講します。

左官を目指す若者を職人の入り口に立たせてあげたい。

その思いを胸に育成活動をしています。

ご興味がある方はこちらへお問い合わせください。

tosaiku@nishitani-ind.com

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

June 25, 2020

March 4, 2020

November 5, 2019

October 2, 2019

October 1, 2019

September 25, 2019

September 6, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • YouTube Social  Icon

© 2016 touasiku / sakan.tokyo

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle