4月からの訓練で学べること

東左育は4月より、新入生向けの1ヶ月訓練を開始します。

ここでは何を学べるのかというとズバリ

「左官職人としての基礎」!

職人の技術はやはり自分で苦労して身に付けていくものです。

東左育の新入生訓練は技術を教えるということよりも

左官職人として今後、ずーっと技術を上げていくという考え方、覚え方、気持ちを

身に付けてもらうという訓練になっています。

職人の技術は時代は変わっても「見て 習って」覚えていくもの。

その「見て 習う」という基礎をこの1ヶ月間で自分のものにしてもらいます。

そうすれば、この先何十年も自分で技術を上げ続けていくことが出来ます。

職人としての基礎をこの1ヶ月間で身に付ける。

そんな訓練を行っています。

(2期生 熊崎君 入校時)

誰もがはじめは不安だったけど、いつの間にか左官の仕事に夢中になれます。

(熊崎君 訓練の模様)

あなたもそう感じるはずです。

(熊崎君 1年経って自信もつきたくましくなりました。)


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle

© 2016 touasiku / sakan.tokyo